オシャレはさりげなく!カフスの選び方について

似合うものの選び方

ネックレス

TPOも考慮して

ネックレスは首元のアクセントとして重要なファッションアイテムです。女性らしさを演出することもできますし、シンプルなコーデのアクセントとして使うこともできます。女性ならぱ数本はもっているという人が多いでしょう。ネックレスは何気なく選んでいる人が多いかもしれませんが、実はタイプによって似合う似合わないがあります。長さや色、素材やデザインなどを工夫して選ぶことで自分によりよく見せることができます。まずネックレスの基礎知識として、長さによりネーミングが違うという点があげられます。長さが短いものから、チョーカー、プリンセス、マチネ、オペラ、ロープというネーミングがあります。体型やファッションのイメージなどで似合うものは変わります。首が太い人はあまり長さが短くないものがおすすめです。あまり短いものだと首が詰まって見えるため、マチネやオペラ、ロープなどの長さを選ぶとよいでしょう。プリンセスくらいの長さを選ぶのならば華奢なデザインを選ぶのがおすすめです。一方、首が細い人はどのようなタイプでもつけこなせます。色によっての特徴としては、色白の人はゴールドやシルバー、ピンクゴールドなどの肌なじみのよい色合いが似合います。逆に色黒の人ははっきりとしたゴールドや黒など主張が強いネックレスを選ぶとよいでしょう。また、ネックレスを選ぶときはTPOにも注意しましょう。オフィスなどではあまりハデなものは避け、小さめのデザインがよいでしょう。